歯並びやお口の習癖でお悩みのお子様に、早くから専門の歯科医院がお子様の成長に介入できることは、将来のメリットが大きくなります。
これからのお子様の「綺麗な歯並び」「虫歯の出来にくい環境作り」「コンプレックス早期解消」のためにもまずは当院でお口のチェックを始めてみませんか?

目次

  • 成長力を味方につけた治療法
    • 床矯正(第1期治療)
    • インビザラインファースト(第2期治療)
    • ブラケット矯正(第2期治療)
  • 小児矯正症例①
  • 小児矯正メリット・デメリット
  • 小児矯正治療費
  • 町田市で小児矯正治療をご検討中の方

成長力を味方につけた治療法

第1期治療
床矯正治療(6歳〜)

1日14時間以上装着する、取り外し可能な矯正装置です。拡大床の装置は、金属のばねを歯にかけて歯列弓の横幅を拡大し、歯を並べるスペースを作ります。歯を抜歯するリスクを軽減し、矯正治療を可能にします。

第2期治療マウスピース型矯正装置
インビザラインファースト(9歳〜)

インビザラインファーストは歯の萌出時期から使用できるマウスピース矯正です。お子さまが定められた時間装着できているか確認するインジケータが付いています。

第2期治療
ブラケット矯正

成人矯正と同じく歯に装着するブラケット矯正です。1期治療の床矯正で骨格矯正を行った後、2期治療としてブラケット矯正を行い、歯1本1本を綺麗に並べていきます。

乳歯列期から、永久歯に生えかわる時期(混合歯列期)に行います。 お子様が本来持っている自然な成長を促し、あごの骨のバランスや大きさを整えていきます。
成長期に歯の生えている土台を治療していきますので、バランスのよい骨格、安定のよいかみ合わせをつくり、将来的に永久歯をなるべく抜かなくて済むように治療していきます。歯並びの問題は、お口まわりの筋肉(口腔周囲筋)の使い方や、姿勢の悪さが原因となっていることも多いため、成長期にこれらの根本的な原因についてもアプローチしていくことが重要です。

小児矯正症例

叢生・八重歯症例 永久歯抜歯なし

受け口症例

小学校低学年の女児です。前歯の反対咬合(受け口)を気にされて来院されました。分析の結果、上の前歯がかなり突出して、さらに内側に倒れていたため、上の前歯と奥歯に固定式の装置を付け、かみ合わせを一時的に上げる装置を併用しながら治療を行いました。純粋に装置を付けていたのは1年ほどですが、その後の生え変わりを見守り、現在成長を観察しております。

 

年齢・性別 10代女児
治療期間 3年6ヶ月
抜歯の有無 永久歯の抜歯はなし
治療費 495,000円(税込)
備考 経過観察中
リスク・注意点
・矯正治療後は保定をしなければ後戻りする可能性がある
・歯の移動に伴う痛みを感じる場合がある など

小児矯正 メリット・デメリット

・顎の成長をコントロールできる
・コンプレックスを早期解消できる
・非抜歯での矯正治療ができる可能性が高まる
・第2期治療の期間を短縮する可能性ができる
・指しゃぶりなどの悪習癖を早期で解消できる
・虫歯などのリスクを軽減できる

・しっかり装置を装着・管理する必要がある
・第1期治療のみだと綺麗な歯並びにならない場合もある
・異物感があり、発音しにくくなる
・一時的に矯正装置で見栄えが悪く思える事もある
(→マウスピース矯正をする事で改善可能)

小児矯正治療費

※全て税込表記

小児精密検査
33,000円
矯正診断(治療計画説明)
5,500円
小児矯正
385,000円
小児矯正施術料
6,600円/都度

※料金表の価格は全て税込価格です。
※抜歯、虫歯治療が必要な場合は、提携する医院にご紹介いたします。

町田で小児矯正を検討中の方

ふなき矯正歯科 町田クリニックでは、大切なお子様のお口の成長に合わせた非抜歯での矯正治療(第1期治療)から実施しております。いち早く専門の医院でお口の状態を確認することで、お子様の成長に適した治療時期・治療方法をご提案できます。お子様の歯並びや指しゃぶりなどの悪習癖でお悩みの方・将来の歯並びに不安がある方は、お気軽にご相談ください。