難しい症例にも対応できる!

審美性にも優れて費用も抑えられる

矯正治療に対してイメージが強い金属ブラケットの矯正装置ですが、
今は審美性が優れたホワイトブラケットや透明なブラケット装置での対応もできます。
難症例だと舌側矯正やマウスピース矯正適応外となりますが、ワイヤー矯正(ブラケット矯正)なら問題なく治療開始できます。
「治療費を抑えつつ、矯正治療をしたい」「難しい症例で治療不可と言われた」という方もぜひ一度ご相談ください。

ワイヤー矯正(ブラケット矯正)

難症例にも対応可能!

ワイヤー矯正(ブラケット矯正)はマウスピース矯正より以前から行われた治療法で、歴史も古く対応できる症例数も桁違いです。強い力で歯を矯正するワイヤー矯正と、弱い力で歯を矯正するマウスピース矯正とでは対応できる症例にも違いがあり、マウスピース矯正では適応外となった難しい症例にも対応することができます。

治療法計画通りに進められる

ワイヤー矯正・ブラケット矯正なら、舌側に装置をつける方法や目立ちやすい上顎だけ裏側に装置をつける等予算と相談しながら治療法をご提案することができます。 また、マウスピース矯正のようにご自身で取り外しができない分、患者様側での管理も必要もなく、治療計画通りに矯正を進めることができます。

ホワイトワイヤー・ブラケットなら目立たない!

白いワイヤーや透明なブラケットを用いた治療法なら審美性にも優れ、遠目から見ただけでは矯正治療をしていることも気づかれにくいです。 矯正治療にかかる圧は金属との比較ですと弱くはなりますが、治療期間中も見た目をよくしたい方にとっては良い選択肢となります。

ワイヤー矯正メリット・デメリット

ワイヤー矯正メリット

・治療計画通りに進められる
・難症例にも対応可能
・治療費を抑えられる
・白いブラケット・ワイヤーなら審美性にも優れている

ワイヤー矯正デメリット

・矯正器具が当たってお口の中に傷をつくることもある
・ホワイトブラケットや透明なブラケットだと食事で色が着色する恐れがある
・歯面清掃が大変
・装置が脱離することがある

町田市で目立たない矯正治療をご希望の方

町田KT矯正歯科院長治療風景

ふなき矯正歯科 町田クリニックでは白いブラケット、白いワイヤーを用いた矯正治療を行なっております。目立たない矯正治療をご希望の方、マウスピース矯正治療を希望したけど適応外となった難症例の方は、ぜひ当院で一度ご相談ください。矯正認定医が丁寧に歯並びの状態を確認いたします。